09年3月

09年3月一覧

第三回目の魚の目の手術    +外国と日本のGC注記の違い
今日は昨日書いたように手術してきました。 受験時代が若干長引き、かつ、ほとんど出...
J1の実務補習所(前半)終わり
ひとまず今日で前半終了。 実務補習所は12月1日から入所して、3月末まで授業と考...
人は制約されないと自由がわからない
「人は自分に欠けている所ばかり探してしまう」 という文章を読んだことがあります。...
減損の兆候のゴロを作ってみた
若干無理やりだが、減損の兆候をに関するゴロを作ってみた。 ちなみに減損の兆候はこ...
09年も大量採用だと思う  会計士 就職
今日も補習所行って講義を受けてきたのですが、 その帰りに既に独立されていて会計士...
本を読むより授業を受ける方が効率がいい
本を読んだ方が理解が進む人は理解がある人だと思います。 私に限っては、本を読むよ...
注記基準の緩和  09年3月期より
今朝の読売に「注記基準の緩和」が載ってました。 監査論でやる、継続企業の前提に重...
小さい監査法人に入るべからず  会計士の就職
前書いたか忘れましたが、もう一度書きます。 小規模の監査法人には入らない方がいい...
一株当たり当期純利益 ワラントが存在する場合なぜ自己株の買い入れとするか
会計実務9回目を見ました。 内容は一株当たり当期純利益と金融商品会計。 どちらも...
監査の総則
監査の総則なんてありませんが、最近補習所のテキストを 授業中に読んでいて気付いた...
ローン・パティシペーションとは
ローン・パティシペーションとは? 会計士試験の勉強をしてて金融商品会計で出てきま...
特定同族会社とは
特定同族会社とは、 ①被支配会社で、 ②被支配会社であることについての判定の基礎...
マフェトン理論の実践報告(体力をつけろ)  +野焼について
受験生時代ほとんど自宅からでない生活を数年続けた結果 体力がなくなってしまってい...
補習所にて   みんな疲れてきてます。。
最近思うのですが、補修所で多くの人が眠り始めています。 中だるみの時期ですね。 ...
時価会計不況 田中弘
時価会計不況 田中弘 を読みました。 こちらも、ブックオフで105円で購入。 ...
会計監査の知識 川口勉
会計監査の知識 川口勉 を読みました。 ブックオフで105円だったので買ったの...
投資ファンドとは何か 知っておきたい仕組みと手法 北村慶
投資ファンドを学びたくて読んだ本です。 設立の仕方が書いてあるわけではなく、投...
専門学校のスケジュールに合わせるべきか?
さっき勉強をしていて思ったのですが、私は専門学校の スケジュールを守りませんでし...
集中力低下の原因  花粉症(鼻水)対策!
私は中2から花粉症でした。 ですので、この2月~4月は鼻水が出過ぎてつらい季節。...
ファンドが儲けの秘密   +TOEIC受けてきた
「投資ファンドとは何か」 北村慶 上記の本を読んでました。 で、投資ファンドが2...
融資偽装とは
融資偽装という言葉を説明してみようかと思います。 (ただ、ネットで調べてもなかっ...
会計実務8回目 ストックオプションに等に関する会計基準
久しぶりに会計実務DVD見ました。 (今回が8回目見ましたが、あと9~14まで見...
代ゼミに入学しました。 英語の勉強
英語のテキストで勉強をはじめてはや3か月。 もう今の状態では進歩があまり期待でき...
企業会計基準16号 持分法に関する会計基準
企業会計基準16号 持分法に関する会計基準を読みました。 特に注意すべきは、 「...
実態を反映するとはどのようなことか?
会計について語る時、それは「実態を反映していない」 という言葉が使われます。 私...
工事契約に関する会計基準について 工事進行基準の根拠
企業会計基準第15号 工事契約に関する会計基準を読みました。 で、37項になぜ工...
バランストスコアカードのゴロ暗記  BSC
以前も書いた記憶がありますが、先ほどITパスポートの勉強 でも出てきたので再掲し...
最高の投資は教育である
言わずと知れた、ロバートキヨサキさんの言葉です。 先日も書きましたが、ジェームス...
会計実務7回目    マンガに学ぶ不正や会社
会計実務7回目見ました。 内容は連結キャッシュフロー計算書と研究開発費。 論文式...
睡眠の質を高める
以前も書きましたが、たまに寝るときにこのCDを聞いています。 ↓ http://...
在庫売上とは
在庫売上とは、未出荷のまま売上を計上することです。 収益認識は実現主義によらなけ...
引当金の計上は「保守主義の原則」が計上根拠ではない
久しぶりにHBAのメールマガジンが届きました。 3か月くらい配信がとまってたので...
会計士がITを勉強しようと思ったら・・・ITパスポート
昨日書いたように、ITの勉強しています。 資格の勉強です。 資格名は「ITパスポ...