仕事808日目  全てを説明すればいいってもんじゃない

こんばんは。


ご無沙汰です。


先週の連休もひたすら英語ととあることに没頭していました。
平日も余暇はそこに没頭していいます。


さて、


会計処理の質問が来たときの説明方法ですが、


「そこに関係する全てを説明すればいいってもんじゃない」


んです。

1を聞いて10を知るじゃないですが、ずーっと会計をやってると、
その質問された論点から派生して他の論点まで説明してしまうことがあるんです。


これをやったところで、クライアントは混乱するだけ。


とりあえず、聞かれたことに回答して終わり。

んで、またクライアントが疑問を持って質問をしてきたらその時に
答えればOKだと思います。

人間はまだ疑問に思ってないことについて、「いきなりここが問題になる」
といっても理解しづらいの、疑問に思ってから答えるほうがことがスムーズに進みます。

終わり

ps

事務所にいるときは昼ごはんのあとに昼寝をしているのですが、
今日はホントに寝てしまい13:30分まで寝てました。

最近は24時前に寝るようにしていますが、8時間睡眠じゃ足りないようです。。