仕事790日目   監査の仕事が役に立つ場面

こんばんは。


仕事がゼロになることはありませんが、
良い感じに落ち着いてきました。

さて、

監査の仕事をしていて役立つのは、
各種数値関連の申請書を作成するときですね。

予断を持ってはいけませんが、、、

基本的に問題ないもの
に対して常に疑い持ってかかり、
そのために各種資料を入手する。

これをやってれば数値の根拠づけが全般的にうまく
なって当然です。


監査を経験して、いくつか会計回りのコンサル業務を
やってればある程度スムーズに請け負うことができると思います。

終わり

ps

これからは少なくとも70歳まで働かないといけないと
考えると、余程福利厚生のいい会社を除いて自営した方が
健康的で文化的な生活を送れるんじゃないかと思います。

というか、そもそもうまくいくなら自営の方が
有限の時間をより楽しめると思います。