仕事734日目   疑うことが仕事

こんばんは。


監査という仕事ですが、疑う仕事です。


「本当にこれで大丈夫か?」

・実在性
・網羅性
・権利の帰属
・評価の妥当性
・期間配分の適切性
・表示の適切性

このほかに、価格の妥当性なども含まれます。


監査証明を出すということで、仮に落ち度があれば
責任を問われるので問題かないかどうか疑うわけです。


日常のどのような感覚に近いかというと、
自分の中でとても高い買い物をするときの気持ちです。


高額な買い物をするときは、

色々比較します、
試着もします、
店員にヒアリングもします、
楽天で販売してあれば感想も見ます、
ネット上での評価も調べます。

本当にいい商品か?をひたすら疑ってるわけです。

それで、お金を出してもそれを上回るメリットがあると
思うときに購入が行われます。


話を戻して監査での疑うということですが、
これは経験を通じて身についていくものだと感じています。

監査だと毎回何かしら問題は発見されますし、
問題となるような事象も生じます。
財務DDであれば、監査よりもさらに問題が発見されます。


実際にそういった中で会計上の問題を経験していくと、
初めて見る会社でも疑わしいところのあたりがつきはじめます。

そうなるとそれはそれで面白いですね。


終わり

ps

英会話学校に目出度く入学しました。
初回のレッスンで付けられたスコアは10点中、1~2点。

週に2回授業を受けるくらいなら週1回とさほど変わらない
ということなので、週1回にしました。

ここで上達できればよいですが。。。

ps

ヤフオクで不用品売却して、先日購入したキャリーカート
とボールペン代を稼ぎました。

もう一品出しているのですが、これが売れたら靴買います。