仕事640日目  ゴルフ会員権と交際費(根拠条文)

こんばんは。

昨日は、疲れていたので23時に寝て8:30に起きたのですが、
疲れがまだ残っています。


「子供の頃はこんなに疲れなかったよな・・・」と
仕事中にしみじみ思っていたのですが、

よくよく考えてみると、大人になって働き始めると、

朝夕は満員電車に揺られて、
日中はストレスを感じながら仕事をして、
たまには残業をして、
たまにはお酒を飲んで、
平日はわずかな自由時間を惜しむように使う、

ので、子供の頃より精神的にも肉体的にも
疲れる環境にあるんですよ。

なんで、子供の頃より疲れて当然なんですよ。


さて、


前置きが長くなりましたが、ゴルフ会員権と交際費について。

これについては、下記条文で対応できます。

基本通達9-7-11~13
措通61の4(1)-24

会計上は、金融商品会計に関する実務指針で減損処理
が規定されているだけなので、実務上は税法での処理が原則的
にあるべき処理方法とされていると思います。

ポイントは、何が資産で何か交際費か?ということと、
租税法の授業でやったと思いますが、交際費は発生主義で
認識することです。


(参考)ホーユーが交際費を資産計上して所得を圧縮して
課税逃れをしていたという国税局の判断もあります。


終わり

ps

今日はよく仕事をした。
ただ、クライアントから問い合わせがあるときって、
だいたい似てくるんですよね。

ま、決算期が一緒ですから、ほぼ同じような
タイミングで仕事をしているんだと思います。

ps

今週日曜に豊洲で泡パーティーなるものがあるらしい。

その名称自体は、この夏逗子海岸で売り子をしていたとき
聞いていた。

第一印象は「なんと如何わしそうな遊び」。

ただ、調べてみるとひたすら泡のなかでワッショイワッショイ
するだけのようなので、気分が向いたら行こうと思ってる。