仕事586日目  規模が大きくなるほど調整役が必要になる

こんばんは。


今週土曜は富士山5合目まで走ってくるので、
ちょっとした追い込みを連日していますが、
膝に負担がたまってきていて痛くなりそうです。


さて、

監査をしていて感じたのは、日程・資料依頼の調整の難易。

組織が小さければ小さいほど、
スピーディーに対応してもらえますが、

組織が大きくなればなるほど、時間はかかりますし、
資料1つお願いするにしても何度もやり取りをすることがあります。

そうなると、

組織におもに調整をするだけの人が
必要になってくるわけで、それが総務であったり
経理であったりするわけです。


もう一つ。

今日は2012年6月27日ですが、監査もこのくらいになると
落ち着いています。

ちなみに私は何をしているかというと、
机にたまりにたまった書類を処分したり、

監査中に入手した規程や契約書類を整理整頓して、
次回の監査のときに使いやすくしたり、

調書の整理です。


あと数日あれば、大方終わる。
それが終わったら、次の監査の準備です。


終わり

ps

睡眠の質を高めるためには外的環境と内的環境を
整える必要があります。

外的とは、寝る環境。

内的とは、栄養補給と精神状態。

上記ででどれか一つ選べと言われたら精神状態だと今は答えますが、
睡眠の質を求めるならいずれも整える必要があります。

睡眠の質=疲れが残らない=楽しい人生

という構図です。