仕事526日目   理由がつけばいい

こんにちは。


仕事をするうえでの一つのポイントは、

何かを行って誰かから「何でそうしたか?」を聞かれたときに、


「~~~~~~~」に基づいて判断しました。


と答えられることだと思います。


会計監査であれば、それは会計監査六法や
監査実務指針ハンドブックになります。


監査報告書にもGAAPやらGAASといった言葉がでてきますしね。


最初はクライアントから何か質問があると、
自分の中から答えを出そうとするのですが、

だんだんと上記のやり方に慣れてくるというか、
気づいてくると回答も作業に近くになってきます。

「あそこを調べて、当てはめたらこうなりますと答えよう」


ただ、


この作業をやってると次第に何か見聞きすると日常生活でも
「その根拠は何だ?」と考えるようになりますし、
「これによれば、○○ですね」と答えるようになってきて、

それは一つの在り方としていいとは思うのですが、
責任回避を目指すような感じもして物憂いです(´ω`)

終わり

ps

仕事526日目で3月終了。

以下、第一四半期の講評と第二四半期の目標。

1、会計監査DD

【講評】
実務、研修会、友人、書籍のおかげでうまく言えませんが、
年初からすれば一回りほど成長できたと思います。

【目標】
4月~6月は繁忙期なので、仕事をつつがなく終えることを
優先し、研修会やCPEに月一回ほど参加する。

2、集客

【講評】
詳細は未公開ですが、自信はつきつつあります。

【目標】
繁忙期なので仕事を終わらせることが第一ですが、
時間があれば、営業を小さく開始したい。

3、エクセル

【講評】
実務で使えるスキルが3つほど増えた。たかが3つですが、
同じような作業をしているので、意外に効率化されました。

【目標】
ワードで報告書を書かないといけないので体裁を
整えられるようになる。

4、英語

【講評】
何もしてない

【目標】
なし(開始するのは7月~9月予定)


5、観光経験体力

【講評】
東京マラソン
【目標】
・富士登山競走・浅草演芸ホール・西口プロレス
・海外・ウインドサーフィン・伊豆・都内の銭湯
・花見・登山・川下り・バンジージャンプ・遠泳

6、IT、修了考査

【講評】
ITは講義だけ聞きました。
【目標】
ITは毎日50問解く。
ITの月例会に参加する。
修了考査をパスしてなかったら、何かしら手当をする。