仕事428日目   会計基準の経過措置

こんばんは。

手短に。

会計基準には適用時期や経過措置があります。
先日調べていた建設協力金も経過措置があります。


確か、平成11年の4月1日以降に開始する事業年度より適用。


ただ、適用するとなると金額に影響があるために、
これまでに改定が行われていないか
過去からの金融商品会計の実務指針を確認しました。

結果、実務指針が公表されてからずっと、建設協力金に
ついては改正が行われていませんでした。

なんで、平成11年4月1日以降に開始する事業年度
以前のものは取得原価(回収可能性の検討はする)でOK。

いざ、金額が大きく動く会計処理を適用すると
なると慎重になります。


終わり

ps

プリンターをさっきネットで買った。

もともと純製のトナーをつかってなかったんですが、
2ヶ月ほど使わなかったら目が詰まった。

ヤフオクに出して処分しよう。