仕事414日目   かさばる本を片付ける(受験生のときのテキストとか)

こんにちは。


ここのところは、資料を依頼して、もらって確認を行う
というように特に書くことがないので雑ねたで。


受験生のときに使っていた簿記とかのテキストですが、
結構な量になっていると思います。


答練などは捨ててもいいけど、テキストはいつか参考にできそう・・・。


私は引っ越す必要があり、あまり持っていきたくなかったので、
理論系のテキストだけ持ってきました。

(ちなみに使ったことはないと思う)

働き出して必要だなと思ったのは、簿記、管理、経営、租税
の計算に関するテキストです。


働き出すと、受験生のときのように仕訳を切りまくる
こともないのでひたすら忘却です。

なので、「あれ、どうだったっけ?」てことがあります。

もちろん、会計監査六法には記載があるものもありますし、
できるだけ原書にあたることが大事ですが、

時間も潤沢にないので、受験生のときに使っていた
テキストから記憶を復活させるのが効率がいい。


ということで、PDF化しましょう。


業者一覧

http://www.bookfire.net/


私もしてみたいとは思うものの、まだやったことはないです。
修了考査が無事終わればためしにPDF化してみたいですね。


終わり

ps

監査法人ハイビスカスのHPはシンプルで好きです。
あえて言うなら、.comだったらなおよかったし、
ファビコンを設置すればもっと完成度が上がると思う。

http://www.audit-hibi.biz/