仕事413日目   残高確認は共謀されたらだまされやすい鴨。

こんばんは。


このところ睡眠不足の感じがします。


さて、

今日はまつたりとした一日でしたが、
「ふとこれやばいんでは?」と思ったことを。

毎度のこと、私が入社して新入社員が入ってきてないので
私が残高確認をコントロールしています。

んで、

回収をしてファイリングしていくんですが、実際のところ返ってきて
差異のあるなしと、先方の印鑑があれば問題はないと判断しています。

例えば、私が確認して差異がなければ、残高は残高確認
によって問題ないと判断されるわけです。

ただ、被監査会社と取引先の担当者が共謀して、
取引先の担当者が自分で用意した角印を押しても、
残高確認状からはそれはわかりません。

ということは、


残高確認は必ずしも実在性を証明できる手続ではないってことですね。


そういうわけで、分析的手続もあわせて行う必要があります。


終わり

ps

革靴の変なところに皺ができてきたから、姿勢よくあるくように
したら皺の進行が止まった。

ps

往査期間中の昼食を探すように言われて、20店分リストアップした。