仕事412日目   株価評価業務

こんばんは。


ここんところは、株価評価をやってる。

今までは純資産の評価をしてたけど、
これからはDCFのほうも担当することになります。

経営学で計算や理論を少しやっても、経験の
裏付けないとすぐに忘れてしまいますね。

具体的には、BS見て、金額の大きなものからヒアリングを行い、
資産は資産性、負債は網羅性を主として検討します。

現金だと、実査表
預金は、通帳
在庫は、棚卸し表
債権は内訳と、回収状況
固定資産は償却計算と実在性、回収可能性
投資その他の資産も回収可能性

流動負債は内容確認(明細を見るって事です)と、
基準日における漏れがないか

他、オフバランスとして
訴訟、債務保証、被債務保証、担保、リース、その他

てな感じです。

規模にもよりますがBSを1日の往査でで見るので、
監査業務の復習にもなります。


株価評価・財務DD・民事再生の経験が少しずつ増えてきています。

終わり

ps

今日は、ラベルシールの作り方を学んだ。

各種資料などの発送業務も担当しているけど、
これがあると本当に楽です。

今までは、自分で書いて送っていました。(字はうまくない)

ps

修了考査は10月2日から願書配布ですね。