仕事376日目   地デジ化のための工事は資産か費用か?

こんばんは。


土日何してました?


私は、帰省時の東京のお土産をネットで探していました。


実家に帰って、そのあと祖父母の家に行くのですが、
トータルで8箇所ぶん位買わないといけないんです。

ありきたりなものはイヤなので。

ネットでお薦めのものもいいのですが、消費期限が
2~3日と短くて手を出せない・・・。

2時間ほど悩んで楽天で見つけたのが、
京都のお菓子。

東京からのお土産は京都のお菓子に決めました。


さて、


テレビを持っていない私には何の影響もなかった地デジ。


ビルなどではアンテナの配線の工事が必要となります。

この地デジに対応する支出は、資産か費用か?

会計上はどっちともいおうと思えばいえると思います。


物理的にアンテナを買っているので、通常の設備同様に資産計上。

方や、

テレビを視聴するという、機能を維持するための支出として修繕費。


ここで、法人税法上の取り扱いを見てみると・・・通常の資産と同じ。


以前、ディーゼル排ガス規制のときは、支出時に損金経理を
認める文言があったのですが、地デジ対応のための特別の文言
はないので、資産です。


税務署に確認しています。


税務上資産なのに、費用処理して差額を管理するのは
面倒なので資産処理じゃないですかね。


なお、通常の資産の取得と同じなので、20万、10万
未満であればそれぞれの会計処理が可能です。

終わり

ps

せっかく都内に住んでいるので、もっと自由な時間が欲しいですね。
別にどこに行きたいというのはないけど、各区を気ままに散策したい。

週休3~4日を目指して働こうと思う。

いや、

週休7日くらいにしたほうがイノベーションが起きそう。