仕事357日目  経理担当者と業績

こんばんは。


あと3つくらい溜まってるけどひとまず毎日1つは書こう。


標題の件ですが、私も監査業界に入って18ヶ月ほどですが
何十人の経理担当者とあってきました。

その中で、やはり多くの人と会うわけですから自然と比較をしてしまいます。

「ここは、しっかりしているな」
「ここは・・・」

とはいうものじゃあ経理がしっかりしているから利益が出るか
というとまたこれは別の話です。

「ここは・・・」というところでも、大きなところではミスはないですし
意思決定する上では十分ということでしょう。

利益に関する会計といえば、管理会計ですが経理でそれをやって
いるわけでもないですからね。

儲かるか儲からないかは、どの事業でどの戦略をとるかですね。
逆に事業と戦略がビジネスの素人である会計士から見ても明らかに
問題があると思われるときこそリスクがあるんだと思います。

終わり

ps

久しぶりにドラッカーの本読んだけどいいこと書いてる。
本当に大事なことをさせることですね。

本って沢山読むよりも、名著を経験に応じてたまに見返すくらいでいいのかも。

ps

7月10日は平塚でライトルアーしてきます。
あと、7月17・18日くらいで滝に打たれたいと思ってる。