仕事336日目   有価証券の手続

こんばんは。


6月26日にサロマ湖の100キロマラソンに出てくるのですが、
今日飛行機を予約しました。

片道17800円。

ランニング自体にお金はかかりませんが、エントリー
遠征費、サプリ代と出費はあります。

ちなみに、今の走力では無理。

これからどれだけ追いこんで距離を伸ばせるか。


さて、


有価証券の手続ですが、監査要点は

実在性
権利と義務の帰属
評価の妥当性
表示の適切性

ってところでしょうか。

実物がある場合には、実査を行い、株券・出資証券の裏面
を見て権利者を確認します。

んで、数が多くて毎度数えるのがめんどいときは封印。

封印はカウントして、封筒に入れて「○○株 100株」とか書いて、
経理担当者と監査人がそれぞれ封筒のつぎはぎの部分に
印鑑を押します。


上場株式の場合には残高確認で実在性と権利と義務の帰属が確認できます。


次に、評価の妥当性。

非上場は決算書などから一株あたり純資産を算出して
50%未満かを判定。

上場株式はヤフーファーナンスなどで決算日の終値を確認。
なお残高確認に参考として決算日の時価が記載されていることもあります。

次に表示の妥当性。

これは保有目的に応じて流動か固定ってことです。

他に監査調書に書いておくといいのは

・保有割合
・配当金
・担保設定の有無

というところでしょうか。


ちなみに上記の手続きはエクセルでできるだけ一つの票に
まとめてください。


終わり

ps

15キロ走ってきた。

ps

オーダースーツが出来上がった。
上着の肩の乗り具合が違うね。

ただオーダーシャツは首の周りがゆるい。
ミスってそうな感じ、明日聞いてみよう。