仕事284日目  DDの必要性

こんばんは。

今日は帰宅してすぐ走りこみを行ってきた。
明日は1時間走りをして、土曜は走れるだけ走ろうと思う。


DDの必要性について。

事業をしたことはありませんが、これまで(ほんのちょっとですが)
DDに関わってきました。

そこで思うことは、

仮に自分が事業を行っていて、垂直でも水平、
多角化でもよいのですが他社を買収してことを進めようとする時は
お金がかかってもDDをしようということです。

上場企業や会社法監査の対象となる企業の財務諸表が
本当にきれいかといわれると、たまに不正も事件化しているので
いいきれませんが、相対的には相当きれいです。


財務諸表をこれから利用しようとする場合、
特に資本を入れる場合は監査が入っていないと信頼できないです。


資産の実在性
表示の妥当性
評価の妥当性
期間帰属の適切性
網羅性

と、

監査要点をもとに検討すると修正すべき事項が多く見つかります。

こういったことを経験してふと会計基準を思うと、
会計基準は企業の実態を適切に
反映させるために役に立ってるんだなと感じたしだいです。

さて、

寝るか


ps

味千ラーメンは元々漁船を中国に販売をしていて、
サイドビジネスでラーメンをはじめたんですね。

ps

やっぱり早く寝ると調子がいい。
というわけで寝る。