仕事158日目   されど残高確認

こんばんは。

今週も働くだけ働いて、週末はクラブです。
ま、その話はpsで。

標記の残高確認ですが、通常は発送して回収して
差異分析して合理的理由を確認して終わり。

ただ、実際はちょこちょことイレギュラー
なことがあるんですね。

・回収時に全く記載のないものや、
・相手先の印鑑がないもの、
・担当部署じゃないので返信、
・クライアントに返送しました、
・営業担当が回収しました、
・クライアントに持参しました、

などなど。

形式的にアウトなものもありますが、
手続きとして監査人が直接クライアント外部に発送して、
それを直接回収するという目的に照らせば、

(クライアントを通さずに数値に関する資料を
把握し証拠力が強い証拠を入手する)

上記に関する理由を聞いて問題がないという心証を
得ることができればそれはそれで有効な監査証拠と
なるのだと思います。

ただ、心証を得るとしてもあくまでインチャージがOKといい、
さらに審査に掛けても、さらには外部から審査が入ってもOK
というレベルを考慮すると(リスクが高くて)、再発送が
無難でしょうか。。


終わり

ps

今日は読者の人も誘ってalifeに行って来た。

就活中なのですが、こうやって楽しめる人には
あっさり大手から内定が出そうな気がします。

ps

そろそろクラブも一旦卒業かなと感じている。

クラブは自分の中で非日常的なものだったのですが、
毎週通うと日常的となり刺激がなくなります。

あと、場所とお金がかかるのがネックですね。
ストリートに戻るかな。

やはり、ストリートのほうがコミュニケーション
能力向上には費用対効果がいいと思う。

ps

よっしゃ、メール送って寝よう(*´ω`)