新橋、銀座、新宿で遊んできた。

今日は夕方6時まで寝てた。
疲れてたみたい。

昼前に一度起きて、
労務費の勉強をしたあとにまた寝る。

で、19:15自宅出発。

向かうは、新橋。

今日は以前書いた起業家A氏(元ナンパ師)
と待ち合わせ。

20:00ちょっと前に着いた私は、新橋駅の
目の前にあるコナカでジャケットを物色。

A氏から少し遅れるとの連絡。

試着することに決定して3着ほど試着。
かなり気に入ったのだが、
渋谷にも色々あるので購入せず。

A氏から連絡「着きました」

駅付近を歩いていると、
ナンパをしているA氏発見。

A氏 「やぁハイスピさん!」

はい 「ご無沙汰しています」

A氏 「じゃ立ち飲みバーいきますか!」

はい 「そですね」


で、立ち飲みバーに向かって歩いていたのですが、

向かう途中でまたナンパをして、丁度女の子も
立ち飲みバーに行くということで「じゃ後で」
ということでアドレスを交換して別れる。

ちなみに私は、A氏の傍でその状況を見てただけだが
私も交換。漁夫の利はこのことだろうか。

で、さらにバーに向かう途中でA氏がまた声を掛けて、
一人で二人を相手に話し続ける。

途中一人は一緒に飲んでもOKなのだが、
もう一人がすたすた歩いていったので、

A氏 「ハイスピさん、先に行った子お願いします!」

ということで、何を話していいかわからないまま
追いかけて、ひとまず

はい 「もう帰るの?、次一軒行かない?」

と、ありきたりな言葉をかけるものの、
「急いでるので」という言葉を残して、
ハイスピードで歩き続けるので、放置。

元の場所に戻ると、もう一人の子と番号を交換
しているA氏発見。

A氏 「じゃ、バー行きましょうか?」

はい 「そですね」

ということで、歩いていると大通り沿いに
クラブみたいなところを発見。

A氏 「クラブですかね、ちょっと寄りますか」

はい 「そですね」

ということで、そのビルに入ったのですが、

そこはクラブじゃなくて「アバクロンビー」
の銀座旗艦店でした。


・階段の壁は絵がかかれて
・クラブみたいな音楽がかかって
・香水も香って
・店員皆、イケ面


ここの店員はモデルを揃えているらしくて、
ほんとかっこよかったです。

一度行ってみると面白いと思います。

アバクロンビーを出て、やっと立ち飲みバー到着。
店内はとても狭く15畳くらいでした。

初めてでシステムがわからなかったのですが、
そこは、一枚300円でチケットを買って
あとは飲み物のオーダーをするだけ。

ちなみにマンゴースペシャルというものを頼みました。

A氏の分まで飲み物を頼んで、A氏を探すと
早速女の子に話しかけてるA氏を発見。

私はA氏にジュースを渡して、隣の子に話しかけました。

20分くらい話しましたけど、
盛り上がらなかったですね。

で、その後

A氏が次に移ったので私も話すのをやめ、
別の子に話しかけました。

こっちの子の方がかわいくて、そこそこ
話が弾んで楽しかったですね。

この子とは30分ほど話してアドレス交換して
店を出ました。

A氏 「腹減りましたね、何か食べますか」

はい 「そですね」

ということで、「油そば」というとこに入店。
初めて食べましたが、ネギトロ丼のような味で美味しかった。

その後新宿に行くことになって、新橋駅に
向かっていたのですが、

その途中で話しかけること数回。

やっとのこと新橋駅到着。

山手線で新宿へ

新宿到着

駅に降り立って1分もしないうちに、
A氏が女の子に話しかけて、番号交換。

A氏 「ハイスピさん、体が反応しちゃってすいません」

A氏いわく、かわいい子が目に入ると
体が勝手に歩いていって話をしてしまうとのこと。

確かに、今日もA氏と話をしていて気づくと
隣に居なくて、女の子に話しかけてる事があった。

はい 「凄いですね」

新宿を歩くこと10分。
キャバクラ到着。

ここで60分ほどお楽しみ。

ちなみにA氏の知り合いの店なので、
かなり安くしてもらいました。

新宿駅で別れて、山手線に乗ろうとしたら
終電がないので、歩いて帰ることに決定。

60分後、自宅に到着。

プリン食べて、ブログ書く  ←今ここ

普段できないことを多く体験できた
面白い一日だった。


終わり


ps

A氏からは、資産運用、政治家・官僚、
海外のことを色々教えてもらいましたが、
あまり書きたくないのでやめときます。

ps

ナンパされると女の子って嬉しそうですね。
A氏の技術が高いのもあるのでしょうが。

ps

明日は仕事して、ランニングでもするかな。