「頭がいい人の10倍パソコン術」「いちばんやさしく丁寧に書いた経理の本」

昼ブログを1つ書いて、紀伊国屋渋谷店へ。

で、本を買ってきました。

「頭がいい人の10倍パソコン術」1365円
「いちばんやさしく丁寧に書いた経理の本」1365円

はいすぴ

3月までは経理とPC関連の本を
買うことにしてるのですが、

上記の本を選んだ理由は、
どちらもすぐに仕事の効率化につながること。
あと基本的であること。

試験と同じで例外ばかりを学んでも
実際に使う機会がないので時間がもったいない。

今日明日で読んでから、PCに関しては実際に
来週一週間使って、本にあることはマスターします。

一般的な本も好きですが、上記の本のような
学んですぐに実行できることだと、
成果が見えるので楽しいです。


終わり

ps

ホリエモンの人生論を読んできたが、
前妻との価値観の違いが面白かった。

ホリエモンは家政婦を雇うといいというが、
前妻は疲れながらもそれは自分のやることという。

結局価値観の問題になるのですが、大事なのは
その価値観が自分の頭で考えてできたものか
ということだと思います。

あと、彼は睡眠を8時間以上とるのですが、

「睡眠は脳に記憶を定着させるために必要だ」
という件と、

長い通勤時間をかけて満員電車に揺られ
郊外に住むなんて考えられないという件が共感できた。

そういや先日新橋に行ったときに激しい満員電車
で、隣の男性が人が人が電車に入ってきて壁に
押されるたびに

「んっ、んぐ・・」

って言ってた。私も隣で壁に押されていたが
笑うのを堪えるのがきつかった。

激しい満員電車だと人が乗り降りするたびに
乗車位置が変わって疲れる。。

ps

何の本に書いてあったか忘れましたが、

これからは年収が下がることを前提に
ライフスタイルを考えなければならない

という文章が頭に残っている。

確かに平均所得は減少し続けているし、
そのあおりをうけて、新卒が予想する30代での
予想年収も下がっている。

もちろん平均で下がるだけで、
個人によりけりでしょうが。

ps

会計士試験制度に関する懇談会3回目が
開かれたようですが、経済界はCPEや補習所
を評価しているようですね。

私は、前も書いたようにCPAとして研修を
行っているという対外的エクスキューズ
にすぎないと思ってたのですが、
意外に評価されています。

研修等はは無駄とは言いませんが、非効率的です。

(時間当たりで)

16万も出すなら、その金で無人島にでも
いってサバイバル経験をしたほうがよっぽど
決断力、リーダーシップ、協調性が学べて
面白いと思います。

あと、今なら年間60万~80万で一年海外
留学ができるので、

未就職者に海外留学のチャンスを与えるような
制度も作って欲しいですね。

ps

紀伊国屋渋谷店は東急プラザにありますが、
服屋はがらがらですね。
それに対して従業員が4~5人もいます。。

フリーによれば、この世に無料のものはなく
無料で提供されるものも、他のものが負担している
にすぎないとあります。。

実店舗だとそういった人件費込みなる
ので高いんですね。

ps

総合商社は見た目麗しい女性を採用する
らしいが、それは、そのほうが男が頑張る
からだそうです。

いや、そうだと思います。
やっぱいいところ見せたいと思いますからね。

ps

ピカソは生涯で80万点の絵を描いた
そうです。

自分が好きな分野で一点集中で時間
をかけろってことですね。

ps

赤色は人の集中力を高めるらしく、
石川遼選手もここぞでは赤色を身に着ける
そうです。

赤色のネクタイ買おう。

ps

オバマ大統領も定期的に肉体を鍛えてる
そうです。

彼ほど忙しい人が、時間をとって鍛えている
のに一般人が時間がないというのは、

時間がないのではなく、時間の使い方を
知らないということだと思います。

明日も走ろう。