理想の眠る環境

そこまで調べたわけではないですが、
「これはいい」と思った眠る環境を書きたいと思います。


・部屋の窓は閉める (静かな環境)
・部屋は真っ暗にする(光のない環境)


ですね。


真っ暗にする理由は、人の体は少しでも光を感じると
熟睡できないようになっているかららしいです。

(すいません、あんまり詳しくないもので・・・)


それから、窓を閉めるのは車の音などを
防ぐためです。


私は寝るときは窓を開けて、空気が通る状態に
して寝るのが好きなのですが、ここ2週間ほど試しています。


実際に、窓をほんの少しだけ開けた状態で、
室内の電気をけした状態で眠ると、
以前より質のいい眠りを得ているような気がします。


あと眠る前のPCや携帯の画面を見ると光が強くて
眠りが遠のくのでNGです。

終わり

ps

ある2人の会計士の方をサンプルとして書きます。

優秀な会計士の条件は上司に食ってかかるです。

上司から学ぶことも大事ですが逆に上司にこびる時点で
独立性もへったくれもないということかもしれません。

一人は入社してしばらくしてから、数年の先輩に対してあなたは
仕事ができない、上司を変えてくれと言ったそうです。

(のちに代表社員になっています)

もう一人は数年経って代表社員とけんかして、独立。
現在業界で重鎮となっているようです。

ps

ここ3日ほど、終日ではないですが勉強法をまとめています。

もともと優秀な方が書かれた勉強法をやろうとしても
たぶんできないと思うんです。元が違うから。

むしろ、あまりできない人が書いた勉強法の方が
多くの人に受け入れられるのではと思っています。

ps

今朝の読売新聞に書いてありましたが、アフガンの人たちの
平均寿命は45歳以下だそうです。

(日本は信長の時代が50年ですよね)

何でも締め切りを作ったほうが緊張感がでますが、
人生においてもある程度締め切りを考えた方が緊張感が
でるのかもしれません。

その意味で日本の平均寿命は80くらいですが、
仮に45~50歳ならどう生きるか?

なんて考えていました。