覚えて忘れて覚える、100回覚えてだめなら101回覚える。

こんにちは。


昨日は久しぶりの補習所だったので疲れて
日記不更新でした。。


さて、


私は最近英語の勉強と相続税法の勉強ばかり
していましたが、実はもう1つやってることがあります。

それは、民法。

4月ごろ宅建の勉強をやってると日記に書いてましたが、
今はやってません。

教材のせいにしますが、あまりの「覚えて下さい」の授業が
嫌にやって放棄してます。

(ただ、講義DVDは一通り見ましたが。)

ですが、これも偶然ですが私の兄弟が司法書士の勉強を
始めたので、その講座に含まれているDVDで勉強しています。

私が今日伝えたいのは、私が民法を勉強している
ということではなくて・・・


結局繰り返し勉強をやってれば力はつくってことです。


(あまりにだらだらやると時間がもったいないですが)
(繰り返しを続ける限り力は伸び続けます)


宅建のDVDで民法を一通り見ていたので、今回授業を見ても
知識の吸収度合いが違います。

・知ってるよ
・ああ、そこはそういう理由だったのね

受けていてこのような感じです。

(ちなみに2.5倍速~で見てます)

一回目ではなかった感覚。

そして1回目覚えた知識があったのですが、それを忘れて
またもう一度思い出すとさらに記憶が強くなる感覚。


記憶に関してはエビングハウスの忘却曲線が有名ですが、
個人的には忘れかけた時だけでなく、本当に頭から
さっぱり忘れていても、復習したらかなり強烈に記憶に残ります。


(やっぱり忘れる過程は大事。)


試験でも何でも最後は暗記ですよね。

一つ一つ理解しても忘れるのが普通です。
あとは試験などに必要とされるだけ繰り返せるかです。

司法書士試験の講師も、「忘れたらまた覚えて下さい」
といっていました。


おわり


ps

11月までに刑法と憲法も学びたい。

ps

英語学習のための面白そうなサイト見つけました。
試してみて面白かったら紹介します。

ps

公認会計士試験に関する統計が発表されますが、
合格者に社会人合格者いますよね。

それを見て勉強を開始される社会人の方もいると思いますが、
大半は、社会人といっても受験生が無職をやめて働きながら
合格されたんじゃないかなと思ってます。

ps

アダルトサイトを見る時に「20歳以上か未満か」を
クリックさせますよね。

あれは青少年保護のためではないそうです。

(少しはぐらいはあるかもしれませんが)

未成年者は行為制限能力者であり、未成年者が
契約をするには保護者の同意がいります。

なければ、原則として取消の対象

でも例外として、「詐術を用いた場合」があるんです。
詐術を用いたら取消の対象にならないんです。

つまり、

アダルトサイトで未成年なのに20歳以上のボタンを
クリックした時点で、「詐術を用いた」と考えられ、
仮にサービスを申し込んで高額な請求書を送られても
取り消しはできないってことになるそうです。