フォニックス講座終了 リスニング・スピーキング

ひたすらやり続けている英語です。

学習し始めて2か月程度ですが100講座終了しました。

一つの講座が20分あるのですが、同じことの繰り返して
途中から面白くないときは本読んだりしてましたね。


この講座を受講して学んだことは、フォニックス

60~70の記号と発音を結びつけたことです。

(日本語学ぶ時もそうですよね、まず五十音順)

例えば「a,i,u,e,o」は「あ、い、う、え、お」ではありません。
文字で表現するのは難しいですが、違います。


この講座のいいところは、音声が発生させられて
それがどの文字からなってるかを答えさせるという過程
があるとことです。

それで、

あってればあってるといいますし、
間違ってれば、間違ってるといいます。


本や本に付属しているCDを聞いているだけでは
受け身なので眠くなってしまいますよね。

(この講座も眠いところはあったが。)

インプットだけでなく、アウトプットがあるのが
この講座のいいところです。

(あと月10ドルという受講料!)

講座は修了しましたが、今は音を聞いて文字を思い浮かべ
るまで時間がかかるので、この時間を限りなく短くするための
訓練をこれからします。


まだまだ会話を聞いて全て理解できるレベルじゃないですが、
少しずつでもレベルアップしてるのが実感できて楽しいです。


おわり

ps

最近思うのですが、「講座」というものはやっぱりやり終えない
といけないですね。

講座をやり終えた後は、何か達成したような感覚があって
テンションがあがります。


このような感覚を積み重ねていけば、勉強好きな子供が
できますよ。

ps

P・F・ドラッカーの「ネクストソサエティ」を読んでまとめています。
ハリー・S・デント・ジュニアの「バブル再来」も同上

まとめたものをいずれ日記にアップします。

ps

新日は大阪事務所の説明会がアップされてました。

グループディスカッション、小論文、さらに2回の面接。。