「学ぶタイプ」あなたはどのタイプですか?

学び方に関して人を分類すると大きく4つに分類されるらしい。


次のようなものです。


1、なぜ型
2、なに型
3、どうやって型
4、今すぐ型


1に当たる人は、「なぜ」を説明されないと勉強が進みません。
私はこれだと思います。

2に当たる人は「それって何?」ということを説明されないと
勉強が進みません。

3に当たる人は「どうやって学ぶか」を説明されないと勉強が
進みません。

4に当たる人は、「じゃあ何をすればいいの?」を説明されないと
勉強が進みません。


このように大きく4分類されるにもかかわらず教える側が
この考え方を知らなければどうなるかわかりますよね。


例えば、1の「なぜ型」の人に4の今すぐ何をすればいいか?を
教えてても「なぜ」ということがわからないから勉強が進まない。

他方4の「今すぐ型」の人に1のなぜということを延々と説いても
今すぐすべきことがわからず勉強が進みません。


ミスマッチが起きます。


もしあなたが人に対して指導する立場になった時は上記の
ことを頭において、4つ全てを含めて説明すればいいですし、

受講生の立場であれば、自分がどのおおよそどのタイプに
あたるかを把握しておいて、そのタイプにあった教え方を
してくれる人を先生とすると成果が上がるわけです。

終わり

ps

A&Aのパンフをもっていたので、HPに行って採用条件を
見ていたら既に予定採用人数に達してました。

募集要項には若干名と書いてあったが、採用を締め切る
ぐらいなのでH20年度合格者が入ったんじゃないかと思ってます。


上場会社のクライアントは11社(東証1部2部は少ない)ですが、
他の法定監査と任意監査を含めれば総クライアントは111社。

しかも、2ちゃんか何かに書いてあったが給料が高いらしく、
さらに、募集要項にIPO研修となるものも書いてあり就活の
身としては惹かれるのは分かる。

ですが、もし中規模の法人に入ろうと思うなら、クライアントの
上場分類を調べて、簡単に業績調べまでやっておいた方がいいと思う。