DVD MP3 倍速再生 通信教育

「DVD、CD、MP3を倍速再生する方法」


前書いた内容ですが、このブログのトップページから
検索しても検索にかからなかったので書きますね。


方法といってもソフトウエアを使うだけです。


1、WIN DVD 

2倍速までOK。私は十芝のdynabookを使っているので
購入当初からインストールされていた。

他に紹介するものより安定性が高いので、
他のソフトウエアで再生できなものはこれを使っている。


2、NAVEプレイヤー

http://www.seera.jp/

私が手に入れた時は作成者のHPが休眠中だったが
09年の2月に再開されています。

倍速は0,5~4,0倍ですが、設定を変更することで
倍率を細かくも設定できますし、最大32倍速となります。

私は先ほど昔のソフトウエアを削除して、新しいのを
インストールして、5倍速で再生してみました。

(rate.iniを出すには、管理者権限で一度起動させる必要があります)

(さらに、rate.iniを書き変えるには、このrate.iniファイルのプロパティ)
(から書き込み権限を変更する手続きが必要となることあります)


実際に5倍を使うことはまれかもしれませんが、
可能性のあるソフトです。

有料もありますが、無料のもので十分です。


3、GOMプレイヤー

0,1~4、0倍速。

私は基本はこちらを使っています。

NAVEよりも倍速変更の使い勝手がいいし、
動画再生が滑らかな感じがするからです。

これらのソフトウエアは、通信教育の人で1倍速では眠たく
なる人におすすめです。

(働きながらで時間がない人も)

それから、他校の授業も受けたい人は他校のDVD入手して
理解できるところは3倍速くらいで流せば、短時間で復習できます。

また、通信制で一度見たDVDなら3倍近くで見ても普通に
理解できるので、復習がてらみるのもいいですね。


私は、やる気が起きないときは倍速で流してPCの前で
寝てることもありました。

(耳だけで学習できるので楽)


2回見るのは無駄だという人もいると思います。

しかし、ほとんどの人は一回の授業だけですべて回の授業
内容を十分に理解できる人は少ないのではないでしょうか。

実際一度不合格を味わってもう一度同じ講義を受けると
あらたな発見があるのも事実です。


人は、その授業を受ける時の能力の範囲内でしか
授業内容を理解できないんです。


もしそうだな、と思う人はソフトウエアはタダなので
試してみて下さい。


終わり


ps

最近の興味の対象は将来予測です。

(ドラッカーや各種の将来予測に役立つ本を参考に)

ひとつ例をあげれば、2030年には65歳以上が
日本人口の半数を占めるそうです。

その時に一般的収入を得ていた人が年金生活者として、
年金だけで生活できるかというと疑わしいですね。

(今の年金生活者より生活のレベルが落ちるのは確実でしょう)
(その前にもらえるか?が疑わしいですが)

これからの日本はそれこそ生涯現役で何らかの
仕事をしないと豊かな生活できないようになると思います。

そのためには何かの分野で勉強して価値を生み出すこと。

他の独立系の資格もそうですが、会計士も独立をしやすい
資格だと思いますし、勉強すれば勉強するほど収入に直結
する職業だと思います。

がんばろ。


ps

倍速再生ネタは読者の人から勉強法を聞かれて返事に書いた
ような気がするので、やっぱ日記じゃ書いてなかったですね。