人は思い込みをする生き物である。

私は現在ランニングで6キロを30分ぐらいで走っています。


でもまだハーフやフルマラソンを走りきれるイメージが
湧きません。


そんな話をマラソンの師匠に話していたら、こういわれました。


「人間は勝手に思い込んで自分の限界を作っている」
「この限界を壊してやれば飛躍的に人は成長できる」


具体的には、一度でも10キロ走れば、それが普通になるし
一度でもハーフやフルマラソンをすればそれが普通になるそうです。

そして、

一度その自分の限界を壊すだけで能力が一気にあがる。と


これって勉強や何か物事を学ぶ時も同じだと思っています。

一度でも限界まで勉強をした人は、人が驚くような勉強量を
普通にこなします。


かくゆう私も会計士試験まで受験勉強をあまりしたことがなく
数時間の勉強で勉強をした気になっていました。

でも、何度か落ちるうちにこれじゃだめだと思って
今までよりも数時間多く勉強するんですね。

すると、その時はきついのですが、以降はその勉強量
が普通になるんです。

(これを合格するまで繰り返した・・・)


この自分の限界を超える方法は、

1、自分で根性で超える
2、自分より上のレベルの人のサポートを受けながら超える

です。


マラソンでも勉強でもなんでもそうだと思いますが、
自分が思い切りやったと思っても、他の人と比べると
甘ちょろいということはよくあることだと思っています。


終わり

ps

スーツ暑いですわ。

思えば男はズボンだけですが、女性はスカート
の他に短パンみたいなのも履いてますよね。

いいなぁ。。