池邉管理会計5回目


今一通りDVD見たんですが、ほとんど理論問題集ではなく
論文テキストの例題の解説です。

答練の解説のような感じで、予習で例題を解いてるわけでもないので
見てても力がつかなさそうなので見るのやめました。

短答レベルの問題なら、いきなり解説されても理解できますが、
じっくり作り込まれた例題で、その作問者が解説を必要とする
問題ですから、いきなり解説聞いても理解が全くすすまずストレスが
たまるだけ。


次の6回目からは配布されたレジュメを元に、例題を一度
やっておかないと。

これがDVDだから、途中で見るのやめたりできていいですが、
ライブで例題を予習せずに、3時間の解説を理解できずに過ごすのは
きついですね。。


ps
大原の08目標直前テキストの法人税の例題30問回しました。
2回目です。

1回目終わってからしっかり復習してたので、前回よりかなりスムーズに
解けました。

といっても、一問一問の分量が多いので全部解くのに5時間。

所得・消費に行きたいところですが、そろそろLECから租税法
の教材が送られてくるので、2回目ミスったところをがっつり復習します。

1回しか解かない問題(解く時間がない)よりは、最低2回は解ける問題
を解いたほうが力が付きます。

ですから

LECから問題集が送られてきてますが、大原のテキストを1回転させてる
ので、LECの問題は何か特別に例題を多く解きたい場合を除いて使う
予定は今のところありません。