3日ぶりくらい


一日一日試験日が近づいてきます。

現在は毎日計算科目として、簿記、管理、租税は
毎日1問。

あと理論も全てさわる。

という感じ。いたって普通ですね。


ところで私どこの専門学校の本コースもとってないので
論文試験終了後の勉強を考えてました。

今年で短答免除切れるので、もしだめだったときに
11月から短答+論文対策をはじめたらかなりストレス
かかりますからね。

結果、論文総まとめ講義がよさげだった大原に
しようと思っています。

で、短答の特待生受けてきました。
ぼろぼろだったと思うのですが、20%オフだったので
40万のコースで8万円引けます。

でネットで調べると、大原さんは結構太っ腹に
受講料を引いてくれるそうです。

論文の特待生も一回は受けてみようと思っています。

それからTACから最後のアクセスが送られてきました。

この時期に、さらに暑苦しい時期にあんなに問題がたくさん
のものを送りつけられると、何故か怒りがこみ上げてきます。

とはいっても受講料払ってますからね、ちゃんとやりますよ。
小さいことからこつこつと!

早速租税法2科目消化。
明日明後日で簿記・管理も終えます。

ラスト1ヶ月!