最高齢の公認会計士・税理士の大槻信夫さん


平成19年10月26日の読売新聞にあったのですが、

大分県臼杵市に101歳の公認会計士がいます。
しかも、まだ現役の公認会計士と税理士をしていて
水泳の日本記録ももっています。

多くの人が80歳ほどで、鬼籍に入ることを考えると
長生きできるよう生活に気をつければ、

2,3年受験生活が長かろうが、人生のスパンから考えると
たいしたことがないように思えてきます。

まー早く受かるにこしたことはありませんが(笑

会計士試験にパスしても、仕事を猛烈にやろうとは
思っていますが、健康を害するまではしないでおこうと
決めました。

だって、25歳でパスしてもあと75年以上働けますからね!


健康第一で、健康のことも学ぼうと思います。